Monthly Archives : 2012/03

スポンサーサイト - --/--/--(--)
パン・ド・ディエップ - 2012/03/15(Thu)
フランスノルマンディ地方の港町の名前に由来するパン、pain de dieppeを焼きましたよ。ここでも濃村工作所さまの銅板は大活躍です。バターが入っていることもあり、フランスパンなのにカステラのような甘い香りが漂うパンなんですよ。画像は焼き立てなのでポンポンですが、荒熱が取れるに連れて少しひび割れやしぼみがでてきます。そうするとまた香りが上がるんですよーっ。...
バゲットを焼いてみましたよ - 2012/03/12(Mon)
久しぶりにパン焼き熱が上昇中。なんと、難易度の高いバゲットに挑戦しちゃいました。わたくしと同じ素人パン焼き人ならばお分かりいただけると思うのですが、バゲットは本当に難しいです。バゲットっぽい長いパンなら難なく焼けるのですが、きちんとクープを開かせて、クラムの気泡もしっとりとした薄い膜のような・・・なんてものを目指すとそれはそれは家庭では土台無理な話なのです。家庭用オーブンの限界を頭では分かっていて...
パン焼きの銅板はカスタムメイド - 2012/03/10(Sat)
パンを焼くオーブンは、東芝さまの「家庭用加熱水蒸気オーブンレンジER-GD400」を使用しています。この家庭用オーブンを使用しながら業務用オーブンで焼いたような仕上がりに近づける裏技として、ネットではもうおなじみの銅板。わたくしもひとつ持っております。もしハードブレッドを焼かれる方で、家庭用オーブンの力をもうひとつ上げたいと思っていらっしゃるならば銅版を使ってみてはどうかと思います。銅板は通販でも購入でき...
黒オリーブパンをラスクにしたよ - 2012/03/08(Thu)
黒龍大吟醸の酒かすから酵母を起こして焼いた、自家製天然酵母パン。オリーブの実は少々癖があり、このパンを好んで食べるのはわたししかいないので、消費対策としてラスクにしてみました。すり下ろしたニンニクとバターを塗って、低温焼き。ガリガリッといこう!...
ミニ雛押し寿司 - 2012/03/06(Tue)
ひな祭り当日にそれらしい夕ご飯を用意できなかったので、昨日はミニ雛押し寿司をこしらえてみました。なにかの付録レシピとして載っていた菱餅みたいな押し寿司をリクエストしていたので、色合いは真似しつつ、そんな感じのわたし流押し寿司です。顔は甘いメレンゲ菓子という、ご飯にあるまじき裏技(?)ではありますが、子供たちが感動してくれたのでヨシとしましょう。...
「越前・若狭の味と技紀行」 - 2012/03/03(Sat)
3月7日(水)から12日(月)にかけて、大阪・なんば高島屋さまにて「越前・若狭の味と技紀行」が開催されます。当店の「松の露」もご紹介いただけることとなっています。どうぞよろしくお願いいたします。高島屋さまweb【えちぜん鉄道の女性アテンダントがご案内。知る人ぞ知る、沿線の美味。】...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。