Monthly Archives : 2010/01

スポンサーサイト - --/--/--(--)
変わる、変わらない - 2010/01/30(Sat)
浅野耕月堂が100年以上守り続けてきた「松乃露」が、2010年の店舗新築オープンと共に新しく生まれ変わることとなりました。「松乃露」の厳選した原材料とその製法は守り続け、浅野耕月堂のシンボルマークとパッケージは一新。よりお求め安くなりました食べきりサイズの登場は、既に発売と共にご好評をいただいております。画像(↑)は食べきりサイズ、16粒入りです。松乃露は、この食べきりサイズ400円(税込)、これが4箱入りました...
スケジュール表がつきましたよ - 2010/01/29(Fri)
本日は、辻設備さまには作業場の流しの部品交換(タオルかけの設置)を、大工の棟梁さまにはタオルかけの設置やスケジュール表の貼り付け、ウォークインクローゼットのポール付けなどをしていただきました。ありがとうございます。入居して約一ヶ月、当たり前についているタオルかけがないというのはなかなか不便なものですね。棟梁は既に、別の現場の木造りに取り掛かっていらっしゃるとのこと。またお施主さまが感動するような、...
永世名人との対決 - 2010/01/27(Wed)
本日は三代目永世名人と息子の対決です。当然のように負けてましたけれど。...
将棋の道 - 2010/01/25(Mon)
息子は将棋が好きです。息子のやることこの母もやり、そして息子を打ちのめしてみせようぞ的教育方針のわたくしですが、将棋には全く興味がなくて駒の数すら知りません。駒ドミノくらいなら・・・スミマセン。そこで対戦相手に捉まってしまうのは三代目(舅)永世名人だったり、四代目名人だったりします。本日は四代目名人が相手を務めていますよ。隣で見ていれば、四代目名人の「王手」に対して、「待って」「待って」の息子です...
職人泣かせ - 2010/01/13(Wed)
浅野耕月堂の新店には、「職人泣かせ」の箇所がいたるところにあります。たとえば入り口右手にあります、この漆喰。細い縦格子の間に塗るということは、ベテランの壁屋さんにとっても大層面倒なお仕事だったようです。それでもさすがの腕前です。職人さんのプライドを見せていただきました。ありがとうございます。...
保管庫 - 2010/01/10(Sun)
昨夜のうちに、西都建具店さまの手作り保管庫が設置されました。いつもながら凄いですね。きっちりと四代目の希望通りのサイズにこしらえてくださいました。これで仕事もはかどることでしょう。ありがとうございます。...
重機移動 - 2010/01/09(Sat)
いままさに仕事場の重機を、仮店舗から新店舗へと移動しているところです。自宅引越しとは違って、仕事場の道具は重機移動のスペシャリストさんたちが運んでくださるのですが、これもやはりプロの仕事ですね。「右が少し傾いている」と言われて調べてみれば3mmほど傾いているのだそうです。「あと、ねじひと巻き分」とか、ほんの少しの傾きまで指示するところなんて、凄いです。お客様、ご近所のみなさまには色々とご迷惑をおかけ...
新たなるスタート - 2010/01/02(Sat)
みなさま、新年明けましておめでとうございます。自宅分の大物引越し作業は大方終わりましたが、中物、小物の移動がまだ片付いておりません。年越しそばを食べようとしますと「器がない!」、家族揃っての元旦にお屠蘇を用意しようとしますと「杯がない!」、おせちの取り皿はケーキ皿にて代用、お雑煮を食べようとしますと「お椀がない!」。そんなドタバタの年末であり、新しい年の幕開けでございました。浅野耕月堂は正月3日ま...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。